Standard Life Investments

株式チーム

スタンダード・ライフ・インベストメンツの成功は、優秀な人材と、投資知識や見解を共有することで成り立っています。この特徴は、主にエジンバラを拠点とした60名以上の投資スペシャリストから構成される株式チームに表れています。また米国株式については、ボストンオフィスで運用を行っています。

当社では、チームを基本としたアプローチを重視しており、当社の拠点ネットワーク間で一貫性を保持するよう努めています。例えば、ボストン拠点のアナリストは、エジンバラチームとアイデア交換を行い、見解について厳格な精査を受けることになっています。地域分析に加えて、グローバルセクター基準での調査も行い、各地域における大半の見解をまとめています。

当社の株式ポートフォリオ・マネージャーとアナリストは、平均業界年数16年を有し、スタンダード・ライフ・インベストメンツでの平均勤務年数は10年です。投資スタッフの定着率は競合他社を上回っており、これは一貫した投資パフォーマンスを上げるために重要な要素であると考えています。