Standard Life Investments

債券チーム

50名以上の債券投資スペシャリストで構成される債券運用チームは、当社の株式、マルチアセット、マネーマーケット、不動産の運用チームとも緊密に連携し、それぞれの見解を活用しています。

上記のプロセスにより、当社の債券運用チームは自身のアイデアを社内で共有すると同時に、安定したパフォーマンスの提供を可能にしていると考えます。

スタンダード・ライフ・インベストメンツの運用チームでは、ファンドマネージャーはアナリストの役割を兼任しています。この事は、当社のアセット・スペシャリスト(特定の国、インフレやクレジットセクターのアナリスト)が担当する資産クラスの相対的価値を正しく認識し、かつ、他の資産クラスにも目を向けることを担保するための最善のアプローチであると確信しています。