Standard Life Investments

投資方法

当社の投資アプローチは「変化への着目」という哲学を基に、異なる要因が投資サイクルの様々な時点で、市場の牽引力となることを認識するものです。このアプローチは、本質的にグロースやバリューに偏ったり、モメンタムに左右されることはありません。当社は一連の投資サイクルを通して、リターンの機会の獲得を目指します。

当社の「変化への着目」という投資哲学では、投資対象の市場価格を牽引する重要な要因と、その要因の背景にあるドライバーを特定し、認識することを目指します。この「着目」を補うのが、何が投資対象の価格に織り込まれているのか、つまり何が価格の主牽引力であり、どのような期待が現在価格に織り込まれているのか、という分析です。その後、何が変化しているのか、そしてその変化が市場期待の修正につながり、結果的に価格の再評価につながるのかどうかという点に着目します。

企業の信用力をモニタリングするために開発した定量ツールの1つが、当社独自のクレジット スコアリング モデルであるCredit Matrixです。このツールは、詳細な分析を必要とする銘柄を洗い出すことで、リサーチすべき個々の課題について、優先付けを行うという、重要な役割を果たしています。実際にCredit Matrixは、重大な財政問題を抱えた企業を早期に認識するのに役立っています。

最終的な投資銘柄の選択については、マクロ経済動向やポートフォリオマネージャーによる発行体に対するファンダメンタルズ分析を基に、総合的に判断されます。いかなる場合でも投資見通しが反映され、かつ十分に分散化されたポートフォリオの構築を目指します。