Standard Life Investments

運用戦略

株式

スタンダード・ライフ・インベストメンツでは、様々なリスク・リターン・プロファイルを網羅した幅広い株式戦略の運用を行っています。リスク許容度や目標リターンはそれぞれ異なっていますが、「アクティブ運用を通じて一貫して付加価値を生み出す」という共通の目標を掲げています。

債券

スタンダード・ライフ・インベストメンツは、幅広いセクターや地域において、分離勘定や合同運用ファンドといった形態での債券運用をご提案しています。既存および新規の投資家ニーズを踏まえて広範囲にわたる債券戦略を開発しており、このことは、債券資産クラスへの当社のコミットメントを示しています。

不動産

不動産投資には魅力的なメリットがあります。長期的に見ると不動産投資から得られるリターンは、株式や債券との相関が低くなっています。つまり、不動産はリスク分散に寄与するため、分散化された投資ポートフォリオを構築するにあたって有効だということです。さらに不動産は、テナント賃料という形で、相対的に安定した収益をもたらします。

マルチアセット投資

スタンダード・ライフ・インベストメンツはマルチアセット投資の最前線におり、厳格なリスク制約の下、目標リターンの実現を目指した革新的な商品を開発しています。その結果、より多くのお客様に信頼を寄せて頂いております。