Standard Life Investments

投資プロセス

不動産の投資機会を検討する場合には、堅固で継続的なプロセスを用います。これを支えるのが、他社が察知して競争が激しくなる前に市場や資産価格のシフトを予想することを目指す、当社の「変化への着目」という投資哲学です。当社のプロセスには、次の主要な3つの要素が含まれます。

  • リサーチ
  • 銘柄選択
  • 資産運用

精密なリサーチ

当社では、徹底した分析に基づいた深い見識があってこそ最善の投資機会を見出すことができると考えており、グローバル不動産市場の調査において厳格なアプローチを適用しています。リターンの牽引要因を理解し、何が変化しているのかを常に追跡することで不動産価格を予想することができ、最終的には良好なパフォーマンスを実現することが可能になるのです。当社の不動産リサーチ・チームは、欧州で最も歴史のあるリサーチ・チームの一つであり、グローバル市場の分析を継続的に行い、ベスト・バリュー(最高の価値)を提供する市場やセクターを見出します。彼らのリサーチは、100以上の市場で期待リターンを予測し、当社の運用チームに価値ある分析を提供することで「不動産ハウスビュー(Real Estate House View)」の作成に貢献しています。このハウスビューが、ポートフォリオにおける銘柄選択、資産配分や資産運用を主導しています。

入念な銘柄選択

最良の銘柄選択は、優れた投資パフォーマンスを達成するために極めて重要です。従って、最も魅力的な投資機会を捉え、当社のポートフォリオを構成します。当社では、立地条件、現地の不動産市場における原動力、物理的な建物の状態やインカムの安定性を考慮しつつ投資候補を精査し、投資家にとって長期的にキャピタル及びインカムの両面において成長が期待できる資産のみを選び出します。加えて、当社の事業規模と信頼により、最善の選択が可能となります。

機敏な資産運用

当社は、各々の投資資産を慎重に運用およびモニターしており、継続的に付加価値を高めることを目標としています。ポートフォリオの各物件については定期的に査定を行い、潜在的価値を実現できるようアクティブ運用を採用しています。これには、テナントへの価値あるサービスの提供、空きスペースの賃貸、有利なリース条件の交渉などが含まれます。当社の経験豊富な開発チームと連携して、建物の改装や再開発を目指すこともあります。開発チームは、潜在的価値の実現とプロジェクトの効率的な運営を担っており、概して物件をアクティブに運用することで、投資リターンの改善を目指します。